ブラックリスト

カードローン

消費者金融からの借入は債務整理できる?応じてもらえるケースや注意点・デメリットを解説

消費者金融の借入は債務整理可能です。督促からの給与差し押さえや財産差し押さえまで発展する前に専門家に相談しましょう。
2022.07.17
カードローン

カードローンは債務整理可能|信用情報への影響や、返済相談・自己破産の相談先について解説

カードローンは債務整理可能です。任意整理や自己破産など4つの解決方法があります。法テラスなど公的サービスの利用や、弁護士・司法書士といった専門家に相談しましょう。
2022.07.17
カードローン

ブラックでも借りれるのは中小消費者金融!即日融資や30日間利息ゼロ円サービスもあるけれど電話での在籍確認あり|申込みブラックにも注意

金融ブラックの場合、中小消費者金融からの借入であれば借りられる可能性があります。銀行カードローンや大手消費者金融の審査通過はできないため、申込みブラックとならないよう注意してください。現在長期返済遅延している、などスーパーブラックの場合、中小消費者金融であっても審査通過は厳しいでしょう。スーパーブラックの場合、国の公的融資制度の利用や、質屋など現金化・借入を検討してください。
2022.07.24
カードローン

プロミスは金融ブラックでも借りられる噂は本当?ここで解説します

大手消費者金融のプロミス。大手なのに「金融ブラックでも借りれる」と噂されています。残念ながらプロミスは金融ブラックでは借りられません。ブラックでも借りられる可能性のある中小消費者金融を紹介します。
2022.12.02
カードローン

個人事業主本人がブラックでも借りれる金融機関はある?個人事業主の個人資金・事業性資金の調達方法について解説

法人と比べると信用度が低くなる個人事業主。事業主本人が金融ブラックの場合、事業性資金の調達にも影響するのでしょうか?ここでまとめます。
2022.07.23
カードローン

無審査で融資OKのカードローン・キャッシングなんて本当にある?

正規の登録貸金業者は審査が義務づけられているため、無審査で融資することはできません。「審査なし」と謳っている場合、ヤミ金である可能性が高いです。金融ブラックの人でも安定した収入があれば中小消費者金融で借りれる可能性があります。無職の場合でも、配偶者に安定した収入があれば借りれる可能性もあります。公的制度の利用含め、落ち着いて判断しましょう。
2022.07.23
カードローン

審査がどこも通らないが貸してくれるローン会社はある?

審査なしで絶対に貸してくれる金融機関はありません。銀行法・貸金業法にて、返済能力の審査が義務づけられています。大手消費者金融の審査に落ちた場合、中小消費者金融であれば審査を通過できる可能性があります。中小消費者金融の審査に落ちた場合、金融ブラックである可能性があります。現金が必要でない場合、後払いで利用できるアプリもありますので検討してみてください。
2022.07.21
公的サービス

無職でブラックリスト。お金が必要だけど借りれるところはある?

消費者金融や銀行からの借入の場合、審査なしで借りることはできません。消費者金融では、総量規制の制限のため無職(収入ゼロ)の人に融資することができません。銀行系カードローンも、銀行法にて返済能力を審査することが義務づけられているため、無職(収入ゼロ)の人には融資できません。無職で生活が困窮している場合、国の公的融資制度の利用を検討してください。
2022.07.21
カードローン

ブラックの専業主婦でも借りれる金融機関なんてない!?総量規制対象外の貸付や銀行系カードローンについて

収入ゼロの専業主婦でもお金を借りれる方法はありますが、夫に内緒かつ金融ブラックの場合は借りることができません。夫の同意書が必要となりますが、金融ブラックであっても配偶者貸付に対応している中小消費者金融であれば借入できる可能性があります。
2022.07.16
公的サービス

本当にお金がない、どこからも借りれない。解決手段やセーフティーネットについて

本当にお金がない、どこからも借りれなくて明日生きるお金がない。そのような時の最終手段として、中小消費者金融や後払いアプリ、公的融資制度について解説します。
2022.07.17
error: コンテンツは保護されています。
タイトルとURLをコピーしました