更新日:2017/3/29

出張封印

出張封印とは車のナンバーが変わるときに、陸運事務所に自動車を持ちこまずに、車両保管場所等にてナンバーの付け替えと封印を行政書士が行うサービスです。ご自宅や勤務先の駐車場でナンバープレートの交換・封印をすることができるご依頼人様にとって大変メリットのある制度です。

通常は、登録された自動車は、名義変更や住所変更で使用の本拠地が変わってナンバーが変わる場合は、管轄の陸運局に自動車を持ち込んで古いナンバープレートを返納して、新しいナンバープレートを取り付け、ナンバープレートに封印をしてもらう必要がありますが
出張封印はご自宅や勤務先の駐車場でナンバープレートの交換・封印をすることができるご依頼人様にとって大変メリットのある制度です。

ただし、行政書士であればだれでも出張封印ができるということではなく、一定の過程を経て委託を受けた行政書士のみが行うことがでるものです。

当事務所は

自動車販売業者の新規登録や移転登録でない、他府県ナンバーを姫路ナンバー変える場合(新規登録の場合や、新旧どちらかの所有者様が自動車販売店様である場合は出張封印できません)

住所変更や使用の本拠の変更によって姫路ナンバーに変わる場合

などに対応しています。

出張封印は、当事務所の自動車の登録費用(自動車の移転登録・変更登録を手続き代行と書類作成代金を合わせて10,800円)に追加料金20,000円で対応しています。

 

Copyright(c) 2006-2012 行政書士中野智子事務所 All Rights Reserved.
Produce by デザニュー