更新日:2018/12/3

遺言書の作成

遺言書の作成は最良の相続対策といえます

遺言とは、自分の考えで自分の財産を処分できる明確な意思表示です。
円満な相続のため、余計な紛争を引き起こさないため、残された者の幸福を考える上でも、あなたの意思を後世に伝えるために遺言書を作成することをお勧めします。

当事務所は
遺言を残したいけれど書き方がわからない
相続トラブルを未然に防ぐためどんなことが遺言できるのか知りたい
一旦、遺言を作成したら自分は後々その内容に縛られるのではないか不安
など、事情をじっくりお伺いした上で納得のいく書類作成手続きを行います。
公正証書遺言作成の場合の証人も引き受けています。
ご依頼をいただいた皆様からは、
「遺言書を作ってよかった」
「何度も出向いて話を聞いてくれて、じっくり内容を検討できた」
「戸籍等の取り寄せにも対応してもらい、手間が省けた」
等々お喜びの声をいただいております。

当事務所の遺言書作成報酬

■自筆証書遺言作成サポ-ト・・・64,800円~
個別相談を含み自筆証書遺言作成のために必要な手続きをすべてサポ-トします
■自筆証書遺言添削・・・10,800円
個別相談により、文面のチェックとアドバイスを行います
■公正証書遺言作成サポ-ト・・・75,600円~
個別相談料、文面起案、公証人との打ち合わせを行います。証人二人を含みます
※公証役場への手数料が別途必要になります
■公正証書遺言作成のための証人引き受け・・・10,000円(加古川公証役場の場合)
■不動産の登記簿謄本の取得や、戸籍謄本や除籍謄本の取り寄せなどのサポ-トも行っています

遺言とは
遺言を残すメリット
特に遺言書の作成が必要なケース
妻に全財産を相続させたい遺言書サンプル
内縁の妻に財産を残したい場合の遺言書サンプル
遺言で指定できること
遺言の方式
自筆証書遺言
秘密証書遺言
公正証書遺言
遺言の保管場所
遺言の執行

Copyright(c) 2006-2012 行政書士中野智子事務所 All Rights Reserved.
Produce by デザニュー