更新日:2017/11/18

相続・遺言・終活・任意後見について

相続や遺言や終活について、考えたことはありますか?

相続とは、亡くなった人の遺産を受け取ることです・・・では法律で定められたあなたの遺産相続人は何人でしょう?
遺言とは、一般の会話では故人が自らの死後のために遺した言葉や文章をいいますが・・・民法上で有効とされる遺言は形式など定まっているのはご存じでしょうか?
終活とは、人生の終わりをより良いものとするため、事前に準備を行うことで、就活や婚活の派生語ですが、終わりの準備や、将来自己の判断能力が不十分になったときのことは考えていますか?

生命保険や年金手帳や預金通帳の場所、不動産や財産や借入金、遺言書、相続税、介護や亡くなってからのこと、そして相続・・・自分のことなのに人生の最終章はわからないことばかり。将来、判断能力が低下してしまう時期がくるかもしれません。

一度、自分の人生の終焉について考えてみませんか?専門家である行政書士がサポートします。


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-8657298958258102"
data-ad-slot="3723139678">


生前準備についてはこちら

円満な相続のために

遺言書の作成はこちら

相続手続きはこちら

任意後見契約はこちら

【対応地域】兵庫県加古川市、高砂市、明石市、姫路市、加古郡播磨町、稲美町など東播磨地域を中心にサポートさせていただきます。上記地域以外でも(神戸市西区、垂水区、小野市、加西市、三木市、西脇市など)事前にご連絡いただき、事務所への来所が可能な場合はできる限り対応させていただいております。

行政書士中野智子事務所
〒675-0067兵庫県加古川市加古川町河原277-1-221
(079)425-3596



Copyright(c) 2006-2012 行政書士中野智子事務所 All Rights Reserved.
Produce by デザニュー