更新日:2017/3/29

行政書士に車庫証明を依頼するメリット(高砂市・加古川市・播磨町・稲美町)

車庫証明の提出・受領のみの場合
加古川警察・高砂警察管轄=合計9,540円
内訳・・・業務報酬6,480円+兵庫県証紙2,700円+送料360円
(但し軽自動車の場合は兵庫県証紙500円)
姫路警察・飾磨警察管轄=合計11,700円

オークションなど個人間で車を売買した場合、名義変更手続きをするために車庫証明が必要になります。車庫証明の手続きは、管轄警察署で行いますが、自分で車庫証明を取得する場合は、平日日中に最低3回は警察に行く必要があります。

車庫証明は受付は平日のみで、警察から郵送で受け取ることができませんので、自分で警察に行かなくてはなりません。

まずは、警察署へ申請書類を受け取りに行く。
次に、出来上がった書類を提出に行く。
最後に、 出来上がった車庫証明を取りに行く。
(車庫証明は、申請書類を警察署に提出し、申請日から土日を除いて大体3~5日程度で証明書が交付されます)

しかし書類に不備等があった場合は、さらに警察に行く回数も交付までの日数も増えてしまいます。これは、忙しい日常の中でこれは大変面倒な事です。

そのため、当事務所は本当は自分で車庫証明をとりたいけれど、平日に警察署に何度も行くことが時間的に厳しいあなたを、車庫証明の書類の準備や作成・提出・受領などいろいろな面からサポートします。

この手続きを当事務所にお任せいただければ、書類の作成、提出、補正、受領などト-タルにサポ-トすることが可能です。
また、車庫証明書類一式の作成の代行だけでなく、所在図や配置図など図面のみの作成・警察への急ぎの提出代行と受領など、お客様のご希望に応じ、出来る限りサポ-トをします。

ご依頼いただいた場合、まず郵送で必要書類をお送りしますので、事務所にお越しいただく必要もなく、ご依頼いただいた方には喜んでいただいております。

また、車庫証明の申請は、お急ぎの場合がほとんどと思われますので、作成(書類の提出と受領 のみの場合はお預かり)した書類を警察署に提出後、車庫証明の出来上がる日付や、発送完了のお知らせなどを随時、メールやファックスなどで連絡しています。
当事務所は、加古川警察・高砂警察ともに車で約10~5分の場所に位置しておりますので、兵庫県加古川市・加古郡(播磨町・稲美町)・高砂市の急ぎの車庫証明の提出や受領にも対応できます。
当事務所は、兵庫県加古川市(尾上町・加古川町・金沢町・上荘町・神野町・志方町・西神吉町・野口町・平岡町・東神吉町・平荘町・別府町・八幡町・米田町・山手・新神野・大崎・西条山手) 加古郡(播磨町 稲美町)明石市 姫路市 高砂市及びその周辺地域の車庫証明申請・軽自動車車庫届出を行政書士が迅速・丁寧にサポート!自動者販売店様・ディーラー様からの車庫証明提出・受領のみのご依頼は日本全国からのご依頼に対応します。

個人のお客様はこちら

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-8657298958258102"
data-ad-slot="3723139678">


自動車販売店様はこちら

Copyright(c) 2006-2012 行政書士中野智子事務所 All Rights Reserved.
Produce by デザニュー